みなさま、こんにちは!

以前、ブログにてお知らせしましたが、レサンクサンスでは、只今、”パンとワイン、チーズのマリアージュ” の企画が進行中!
昨日、最終打合せが行われました。

サンクのパン10種とワイン ブルゴーニュ赤とロワール白、チーズ4種。

各方面の専門家が集合、ワインスタイルズの田中さん、ヴィアザビオの廣瀬さん、そして、カランケ商品を扱っているニッシンイクスの萩本さんもいらして下さったので、ペーストも一緒に試す機会ができました!

写真をよぉ~く見ると、ワインはガラスの湯呑です…(^_^;)

途中、温めた方が香り立つ、とチーズのプロフェッショナルの廣瀬さんがアドバイス下さり、ここは事務所だからトースターはねぇ…と。
ところがどっこい、箕輪社長がハイッと、どこからともなくトースター登場!!
さすがパン屋さん!と皆さんにえらく感心されてしまいました

チーン!

うんうん、軽く温めた方が断然香りいい~!

等々…等々…

仕事中だったので、思いきりワインを飲んで楽しめなかったのが少々残念でしたが、、、、
みんな真剣にマリアージュを探りました。

そして、見事マリアージュの図式完成也~!

結果はおいおい店頭やブログにてお伝えしていきたいと思います。
とにかく、皆さんにオススメしたい組合せが出来上がり、満足満足。

チーズは一足先に2月中旬以降サンクに入ってきます。
ワインは3月に入る模様です。
またこのブログにてお知らせ致しますね。
こまめにチェックして下さいね!

お楽しみに~!