さて、今日は前回に引続き、クリスマス商品のご案内です。
*シュトーレン ¥1,600

クリスマスのお菓子、シュトーレン。
ドイツの典型的なクリスマスのお菓子ですが、今や世界中で食べられています。粉糖に包まれた細長い形がイエス・キリストのおくるみに似ていると言われているそうです。
洋酒漬けのドライフルーツがたっぷり入り、日持ちもするのでヨーロッパでは少しずつ切って食べながらクリスマスを楽しみに待ちわび、クリスマスに食べきるのが習慣のようです。
サンクの今年のシュトーレンは、シナモンやアニスなどのスパイスが上品に香るシュトーレン。
ドライフルーツは、ラムレーズン、プラム、オレンジコンフィ、アーモンド、いちじく、レモンピール。
中身のフルーツ類は一般的なシュトーレンに比べやや控えめな分、軽めの仕上がり。そこがポイントで、食べても重すぎず、スパイスのきいた生地とさっぱりといい組合せ。
実は私はドライフルーツたっぷりの重いシュトーレンは少し苦手なんです。こういう方、結構いらっしゃると思うのです。そういう方にも是非お試し頂きたいと思います。
夕食後のひとときに、休日のブランチの後に、お客様を招いた時のお茶菓子に、手土産に…サンクのシュトーレンはいかがですか?
少しずつ食べながらクリスマスをカウントダウンしてみませんか?