またまたブログをお休みしてしまいました
楽しみにして下さっている方に申し訳なく思います。
ごめんなさい!

今、サンクでは初の試みで、“レ・サンク・サンスのマリアージュ企画” と題し、パンとワイン、チーズ、コンフィチュールやペーストとのマリアージュを追求し、皆さまにご紹介しております。

全て、パン職人、チーズのプロ、ソムリエ、フランス食材屋が集まり、色々食べ合わせを試した結果、これが最高!と皆が一致したオススメの組合せ。
サンクのパンを買ってくださるお客様がよりパンを楽しんでいただけるように、と生まれた企画ですので、サンクのパンとの相性はバッチリ! 申し分なし!

その関係で先日ブログにてもご紹介したのですが、、、フランスよりサンクセレクトのこだわりのチーズが入荷したのですが、昨日すべて完売いたしました。
早速ご購入頂いたお客様、有難うございました
いかがでしたでしょうか?またよろしかったらご感想をお寄せくださいませ。
まだお試し頂いてなかったお客様、チーズはまたすぐに入荷する予定です!
今しばらくお待ち下さいませ。

今日は今回入荷した3種類のチーズの中の一つをご紹介します。

サン=フェリシアン BIO (Saint-Felicien BIO)

フランスのスイスとイタリアとの国境近く、ローヌ=アルプ地方のチーズで、熟成フレッシュタイプ、原料は牛で白カビタイプです。
外皮が熟成とともに自然に形成されます。このチーズは元々は山羊乳のチーズでしたが、現在は牛乳で作られています。とても柔らかく、しわの寄ったクリーミーな外皮。身はトロッとしていてクリーミー、繊細かつナッティなフレーバーで、塩味と甘みの調和が絶妙です。
あまりくせがないのでオールマイティ。白くて柔らかく、パンにも塗りやすいです。

今回は、ヴィノワーズというパンとこのチーズ、アプリコットとバニラのコンフィチュール、ワインは白ワインの組合せに軍配が上がりました!


ヴィノワーズ
はサンクのツナサンドイッチにも使われており、柔らかく、ミルクとバターと卵の風味のバランスの良い、老若男女誰にも好まれるような固くないフランスのパンです。

ワインについてはブログでもご紹介させて頂いたことのある、ソムリエーヌの田中さんにオススメの白と赤をご用意頂きました。
今回の白ワインは、
Vouvray  Hautbois-Demi-Sec 2009
ロワール地方の、シュナンブランという品種の葡萄を使った樽熟成10ヶ月のワインです。(詳しくはまた次回ブログにて)
コンフィチュールは当店でもお馴染み、ムーランデュカランケさんのフランスのコンフィチュール、アプリコットとバニラ

この4つのマリアージュ、最高ですよ!

このチーズは、オールマイティなので何にでも合わせやすい。
私は、お家で、ロデヴの1センチ厚のスライスに、このチーズをたっぷり塗り、たまたま家にあった、苺とラズベリーのジャムをすこーしのせてパクっと食べてみたら、、、美味しくて美味しくて止まらなくなってしまいました
バゲットカンパーニュでもいけそうですよ。(その場合は1センチ厚のやや斜め薄切りが良さそうです!)
コンフィチュールはベリー系の少し酸味があるものが合いそうに思いました。

皆さまもご自分の好みを追求されても楽しいのでは??

マリアージュがうまく行くと、美味しさが何倍にもアップして本当に感動ものです!!